寒い冬に家庭で必要な設備を低価格で手に入れる

暮らしに欠かせない便利な空調機器とは

体に優しい効果

薪ストーブが作り出す効果

炎の揺らめきを見ていると気分が落ち着いてきます。心理的にも炎を見つめていると精神が安定してくると言われています。そんな、心まで温まる空間にピッタリなのが薪ストーブです。 昔からありましたが、近年特に人気が高まっています。その理由として、まず遠赤外線の効果です。薪ストーブは鋳鉄でできており、薪ストーブ本体から発する遠赤外線は遠くまで届きます。そして届いた熱が体の中に浸透し、心からじんわりと暖めてくれます。 次に、空気の乾燥が少ないことです。エアコンを使うと空気が乾燥して喉がイガイガしてきますが、遠赤外線の効果で空気そのものを暖めるため、喉や肌にも優しいのです。 他には、音が静かなのも魅力です。エアコンや温風が出るタイプの暖房器具は温風が出る時の音がうるさいです。しかし、薪ストーブは電気を使わないため、わずらわしい機械音もなく静かに過ごせます。

熱の効果を最大限に活用する

薪ストーブは家や人を暖めるだけでなく、料理にも使えます。 ヤカンのお水を沸かすだけでなく、本格的な料理が作れる優れものです。もちろん炉の中の温度調節が重要になりますが、そこを調節できればグラタンやピザ、煮物、スープ、ミートローフに焼きりんごまで、幅広いストーブ料理が作れます。煮物やスープだけなら、ストーブの上に乗せておくだけでもコトコトと煮込んでくれるので美味しく作れます。 そして、ストーブの上にアロマを垂らしたアロマポットを置くだけで、家全体をアロマの香りで包むことができます。お休み前に使えばリラックス効果で心地よい眠りにつけます。他にも、加湿のために乗せていたヤカンのお湯も再利用できます。湯たんぽのお湯として使うことができ、冷たい布団の中を温めてくれます。